プロペラ機

一日に何本も飛行機雲を見たせいか、 飛行機は大気の水分の条件さえ合えば、 すべて...

» 続きを読む

| コメント (0)

飛行機雲 日和

ここのところ晴天続き。 高い空を見上げる。 遠く飛行機のごう音が近づいてくる。 ...

» 続きを読む

| コメント (0)

茄子紺

秋茄子ももう終わり。 収穫の終わった茄子の葉っぱ。 きれいな色。 葉っぱはたくあ...

» 続きを読む

| コメント (0)

トマトの産毛

10月も終わり。 うつむき加減に咲く黄色い花ももう赤く実ることはない。 夏の間が...

» 続きを読む

| コメント (0)

毎年同じこと

ちょっと遅くなったけれど、麦の種を蒔いた。 毎年、翌年のことを考えて、種を蒔く。...

» 続きを読む

| コメント (0)

かまきり予報

藍の種を刈り取った。 真っ赤な藍の茎に地上15cmぐらいのところに、 かまきりの...

» 続きを読む

| コメント (0)

実生の薔薇

数年前、旅先でふと入った種苗店。 奥の温室に大事そうに鉢植えされていたちいさな薔...

» 続きを読む

| コメント (0)

宵の明星

暮れ泥む秋の夕暮れ。 山の端にほんのりと茜色が残って。 遠く常念岳の上方に宵の明...

» 続きを読む

| コメント (0)

あけび 笑う

秋の味覚あけびがぱっくり口を開け始めました。 薄紫色の皮の中に包まれて。

» 続きを読む

| コメント (0)

日暮れの空 ひつじ雲

         羊の群れが西の空へと帰る                   ...

» 続きを読む

| コメント (0)

糸ススキ

赤銅色の穂が鈍色の空のカンバスに線を描く

» 続きを読む

| コメント (0)

おみこし わっしょい

秋分の日ごろから、毎週どこかでお祭りの音が聞こえて来る。 地区ごとのお祭り。 安...

» 続きを読む

| コメント (0)

落花生は落ちるのか

落花生を今年初めて植えてみた。 黄色い小さな花が葉の付け根に咲き、そこから なに...

» 続きを読む

| コメント (0)

紅白のおめでたい植物

赤と白の水引草。 晩夏から初秋にかけて庭に勢いよく生えている。 種がこぼれてそこ...

» 続きを読む

| コメント (0)

ほうせんか の たね

どうもこの質感のものに弱い。 ふわふわ産毛に包まれて。 小さい頃よくまだ実ってい...

» 続きを読む

| コメント (0)

夕暮れ

日が短くなってきた。 夕暮れのひととき、山を仰ぐ。

» 続きを読む

| コメント (0)

田んぼの中に

頭を垂れる稲穂の間に、 白鷺が集まっていた。 稲田の色に羽の白さが映えてすごくき...

» 続きを読む

| コメント (0)

安曇野の午後の光

雲間からさす光を天使の梯子と言うらしい。 Jacob's ladderと...

» 続きを読む

| コメント (0)

ねむの葉影で

ひとり暮しをし始めた時にベランダで育て始めた ねむの木。 一緒に長野へ越して来た...

» 続きを読む

| コメント (0)

のの字ひげ

きゅうりのひげがくるくると のの字を書いて、 宙に浮いている。 よりどころを探し...

» 続きを読む

| コメント (0)

苦瓜の子は苦瓜

ちっちゃいくせに一人前。

» 続きを読む

| コメント (0)

葉月 満月

暗闇に満月、 空一面を覆う雲の切れ間、 柿の葉の間に。

» 続きを読む

| コメント (0)

瓜子姫

隣村の無農薬無化学肥料合鴨農法で 米づくりをしている農家の方から 頂いた3本の本...

» 続きを読む

| コメント (0)

収穫

夏の日射しに真っ赤に熟れたパスタトマト。 水煮ではなく、 トマト自身の水分で煮る...

» 続きを読む

| コメント (0)

緑の影

大好きなふうせんかずら。 ぷくっとふくらんで。 3つ並んで揺れている。

» 続きを読む

| コメント (0)

実り

空近く、種を結んで。

» 続きを読む

| コメント (0)

土用干し

梅仕事の集大成。 土用干し。 太陽を追って梅干しざるを抱え、 庭をあっちへうろう...

» 続きを読む

| コメント (0)

重たい体で飛んでます

ホウセンカにクマ蜂が蜜を吸いに来ている。 羽音が大きいのでスズメ蜂かと身構えてび...

» 続きを読む

| コメント (0)

胡桃 鬱蒼と

空が見えないぐらい葉が茂り、 もうじき染めるのに一番いい時期がやってくる。

» 続きを読む

| コメント (0)

梅雨明け 完熟梅

いい色に

» 続きを読む

| コメント (0)

つぶらな瞳

目が合ってしまった...。

» 続きを読む

| コメント (0)

ぐんぐん伸びるチーゼル

空を刺す勢い。 近くを通る時は気をつけないと。 とげにひっかかれて、 生傷が絶え...

» 続きを読む

| コメント (0)

水を溜める植物

英国から届いた種から育ったチーゼル。 葉の付け根がカップ状になって水が溜まるしく...

» 続きを読む

| コメント (0)

潤う

今年のアジサイは元気がなかった 一所懸命 水をかけても 強い日射しに負けて しお...

» 続きを読む

| コメント (0)

慈雨

細いディルの葉に 無数の水滴が そっと、手で触れると 雨粒がディルのすーっとした...

» 続きを読む

| コメント (0)

待望の雨

この一滴を 待っていた 水道の水にはない 植物が求めるものが いっぱい溶けている...

» 続きを読む

| コメント (0)

緑陰

暑さを避けて胡桃の木の下へ

» 続きを読む

| コメント (0)

小麦収穫

雨が降らないのは 困るけど 収穫には もってこいのカラカラ状態 小麦の穂に そっ...

» 続きを読む

| コメント (0)

房状に実る

まだあおい黒すぐり(カシス)の実 深い黒色に染まるには まだまだ 葉の香りがなん...

» 続きを読む

| コメント (0)

低い月

十六夜 夏の低い月は 咲き始めた立ち葵の間を ゆっくり 通りすぎてゆく

» 続きを読む

| コメント (0)

藍色蜻蛉

人懐っこいトンボ 麦わら帽子に かさっかさっと ぶつかってくる きれいな藍色 自...

» 続きを読む

| コメント (0)

太陽の長丁場

明日は一年でいちばん昼間の長い、夏至。 夕日が明日の出番に備えているかのように ...

» 続きを読む

| コメント (0)

大麦収穫

時折強い風が麦を揺らす。 ざくっと、鎌を入れると あたり一面麦わらの香ばしい匂い...

» 続きを読む

| コメント (0)

うずうず 梅ジュース

青梅の季節。 梅ジュースと梅酒の仕込みの時期。 この季節早く仕込みたくって、うず...

» 続きを読む

| コメント (0)

見つけた!!

夕方ふと見ると、アケビの葉影に赤ちゃんアケビが。 あっ、そこにも、あちらにも。 ...

» 続きを読む

| コメント (0)

まめまめ 大行進

空豆、スナップえんどう、絹さや、グリーンピース、 畑で大好きな豆類が採れて喜びい...

» 続きを読む

| コメント (0)

麦秋

麦越しに空を見る。 この風景が好きだなあ。

» 続きを読む

| コメント (0)

 入梅なのに......雨が

雨がちっとも降りません。 こんなに日照りが続くと何もかもダメになってしまう。 水...

» 続きを読む

| コメント (0)

地をさす空豆

そらまめたらふく計画2年目の今年 手袋が緑に染まるアブラムシとの死闘を繰り広げな...

» 続きを読む

| コメント (0)

芒種

秋に蒔いたうちの小麦は今、花が咲いている お米の花のにおいもいいけど、小麦の花の...

» 続きを読む

| コメント (0)

小満 大判 小判

ふるふると 風に揺れる 小判草 大好きな植物のひとつ  ただあっと言う間に大きく...

» 続きを読む

| コメント (0)

水鏡

時々歩くお散歩コース 今朝の寒さで山がまた白くなった。 田植えが終えられた田んぼ...

» 続きを読む

| コメント (0)

穂麦 凛々

さわさわと 風が通りぬけてゆく。 のぎの尖った麦を揺らす。 近くでキジが鳴いた。

» 続きを読む

| コメント (0)

夕暮れ

山のシルエットは見る者の心を落ち着かせてくれる。 今日も一日おつかれさま。 夏に...

» 続きを読む

| コメント (0)

藍育つ

藍の成長具合を撮ろうと畑にしゃがみこみ ファインダーを覗いたら、目の前に桃のはな...

» 続きを読む

| コメント (0)

暦の上では夏ですが

立夏と聞いて、まだここでは八重桜が満開なのにと 首をかしげたくなる。 でも、庭の...

» 続きを読む

| コメント (0)

夕日に輝く

庭の水仙が終わりを告げ、桃が咲き始めるこの時期、 夕刻、西の山に日が落ちる前にひ...

» 続きを読む

| コメント (0)

山笑う

山桜 鳥の運んだ種から芽が出て大きくなって あちらこちらに花を咲かせているそうで...

» 続きを読む

| コメント (0)

今年もひとこぶ増えました

冬の愉しみ、水栽培。 クロッカスにヒヤシンス。 ヒヤシンスはあのすーっと伸びてゆ...

» 続きを読む

| コメント (0)

穀雨

ライ麦に露。

» 続きを読む

| コメント (0)

4/15 希望の種 届く

毎年春になると、RHS英国王立園芸協会から種が届く。 世界30万人の会員に727...

» 続きを読む

| コメント (0)

4/14[ 工房からの風]の種 発芽!

今年の10月工房からの風・craft in actionに参加します。 gall...

» 続きを読む

| コメント (0)

4/13 花開く

....................一ヶ月近く更新をお休みしている間に 桜の...

» 続きを読む

| コメント (0)

3/6 もう少し

白木蓮のつぼみ。 毛皮を着て春を待っている。 少しずつふくらみながら。

» 続きを読む

| コメント (0)

雪をとかす

芽。 秋に植えたチューリップの球根。 つんととがったその先には、まだ見ぬ赤い花の...

» 続きを読む

| コメント (0)

3/6 晴れ晴れ

一段と冷え込んだ今朝は空気が澄んで雲一つない青空。 春がやってくる空の色。 遠く...

» 続きを読む

| コメント (0)

氷の芸術

寒いのは苦手。 でもちょっとしたことで寒いのも悪くないなと思う。 雨樋から落ちた...

» 続きを読む

| コメント (0)

酉年の夜明け

我が家の庭の番人。 風見鶏。 風の強い日は けなげに風に立ち向かっている。 がん...

» 続きを読む

| コメント (0)

初雪

今年は例年に比べ暖かい。 雪が来るのも遅かった。 12月の頭に麦踏みをした。 う...

» 続きを読む

| コメント (0)

木守り

柿はなり年が交互にやってくる。 去年は皮をむくのに悲鳴をあげたほどなった。 今年...

» 続きを読む

| コメント (0)

帽子をかぶってコンニチハ

種蒔きから10日、無事に麦の芽が出ました。 畝から外れたところに出た芽が籾の帽子...

» 続きを読む

| コメント (0)

麦の種は麦



» 続きを読む

| コメント (0)

種まくひと

今朝は、窓ガラスが一面真っ白に凍っていた。 放射冷却で午前中は気温が上がらない。...

» 続きを読む

| コメント (0)

番外編 りんご王国 信州

我が家には、植えて日の浅い三本の紅玉りんごの木と王林りんごの木が一本あります。 ...

» 続きを読む

| コメント (0)

ヒヨコ豆はどんなさやに実るのでしょう

私は根っからの豆っ喰い。 豆類を食べるのが大好きです。 中でもヒヨコ豆(ガルバン...

» 続きを読む

| コメント (0)

畑の訪問者

畑で作業をしていると、何やら背後で音がする。 振り向くと、きょとんとした顔でキジ...

» 続きを読む

| コメント (0)

ばれいしょ

7月じゃがいもの収穫。 男爵、メイクィーン、皮の赤いアンデス。3種のじゃがいもを...

» 続きを読む

| コメント (0)

麦3種

蒔いた麦の種。順調に芽を出し、 11月には腰に手をやり麦踏み、麦踏み。 南部小麦...

» 続きを読む

| コメント (0)

6/13 大麦 おおむぎ 小麦 こむぎ

去年の10月に大麦と小麦の種を一袋ずつ買いました。静岡の芽ぶき屋さんという種屋さ...

» 続きを読む

| コメント (0)

6/6 初収穫  そらまめが実りました

そらまめが実りました。外の皮に爪を入れると ふわふわの真っ白なおふとんに包まれて...

» 続きを読む

| コメント (0)

白と黒の花 そらまめの花

5月 今年、我が菜園では そらまめたらふく計画が進行中。 秋に温室に種を蒔き、育...

» 続きを読む

| コメント (0)